ときメモの二次創作小説もある意味、夢小説

スターラジオーシャン #50 中村悠一,マフィア梶田 [2016年12月14日] - YouTube

ごめん、梶田くん。俺夢小説書いてたわ。

ときメモの二次創作小説の主人公って
主人公としての個性与えて書く場合もあれば、
筆者自身が自己投影して書く場合もあるから

ときメモSS書いてるor書いてた人の大半は
夢小説書いた経験があると言っていいと思う

たしかに梶田くんの言うように夢小説って
大抵がオタク女子の扱うジャンルだけど

ときメモシスプリなどのギャルゲの主人公を
自分として書く場合、それも十分夢小説と言えるでしょ

だからあながち夢小説が
オタク女子だけのものとは
言い切れない

ケースは少ないと思けど
三次元アイドルやタレントを扱った
夢小説ってのも実在するしね

まぁ その殆どが
男性アイドル×自分自身(女)モノだけど


たしかに中村さんの言うように
なぜそれをアップロードしちゃうのかは
いまいち俺にもよくわからない

殆どの場合、同士が欲しい
ってのが一番なのかな

俺がときメモSSを書いて小説専門の自サを運営してた頃は
やっぱりその世界観を共有して楽しんでくれた人の感想を募ってたし


ただ、それはあくまで既存作品の二次創作を楽しんで貰いたいって気持ちからで
夢小説を公開しちゃう気持ちとはやっぱり一線を画すと思うなぁ 個人的には

広告を非表示にする